建築資材通販ならマテリアルペディア

マテリアルペディア

木の使われ方のご紹介 テスト

Share

Tags

This article is written by MATERIAL PEDIA.

木の使われ方のご紹介 今回は内装材の話

内装材とは!!人間の居住空間に面した材料で、構造材以外の資材で、床材(フローリング)、壁材(羽目板)、造作材、天井材等をいいます。




今回ご説明したい3つの内装材






床材(フローリング)

内装材としての美しさを要求され、温度・音・通気を遮断し、室内空間での立ち、歩き、座り、寝ころび、休息する居住性を高め、歩行の摩耗に耐えるなどの役割を担う材料です。



壁材(羽目板)

木質壁面材は、居住する人々にソフトな感覚を与え室内環境をマイルドに調整する効果があります。



造作材

建築内装の見えかかりに使用される、主として棒状の材料を造作材と呼んでいます。鴨居・敷居・回縁・上がりかまち・階段手すりなど、その種類は様々でたくさんあります。

Top